アポプラスステーション株式会社 MR(医薬品営業)採用サイト クオール株式会社(東証一部)グループ:内資初CSO事業会社として製薬会社に対するアウトソーシング事業を展開

MR(医薬品営業)の転職・求人募集サイト
「アポプラスステーション」≪未経験者向け≫

MR経験者はこちら

 

 

MR認定試験 演習問題 医薬概論その5 2017年

演習問題   医薬概論その5 2017年

問題は全部で10問あります。正しいと思われる回答を選択し、採点ボタンを押してください。

医療用医薬品プロモーションコードに関して正しいのはどれか。
a:医療関係者を対象に行う自社製品の講演会は、原則、国内で開催する。
b:社会的儀礼行為として、医療関係者に対する慶弔金は提供できる。
c:日本の医療関係者への国外への対応は、日本のプロモーションコードを遵守する。
1947年に、人体実験に関する倫理基準を提示したのはどれか。
ヒューマンサイエンス振興財団のアンケート調査において、治療満足度と薬剤の貢献度の両者ともに高いのはどれか。
医薬品卸に関して正しいのはどれか。
a:卸売販売業として厚生労働大臣の許可を受けなければならない。
b:管理薬剤師を置かなければならない。
c:おおむね100m2(平方メートル)以上の医薬品保管設備が必要である。
製造販売業の定義に関して正しいのはどれか。
a:製造または輸入した医薬品等を販売、貸与、授与することをいう。
b:医療機器プログラムを電気通信回線で提供することをいう。
c:他から委託を受けて製造する場合を含む。
(  )内に入れる正しい語句はどれか。
新有効成分に該当する薬物は、初めて治験計画を届出た日から(  )が経過しなければ治験の依頼または実施をしてはならない。
(  )内に入れる正しい語句はどれか。
医薬分業について、院外処方率は、2015年で(  )である。
薬価調査に関して正しいのはどれか。
a:薬価本調査は、一定率で抽出された薬価基準収載医薬品について行う。
b:経時変動調査は、常時、実勢価格を的確に把握するために行う。
c:自計調査では、調査客体自らが調査結果を集計し、厚生労働省に報告する。
医薬品と副作用被害の組み合わせに関して正しいのはどれか。
a:クロラムフェニコール―――――再生不良性貧血
b:MMRワクチン――――――――無菌性髄膜炎
c:クロロキン――――――――――腎障害
日本製薬団体連合会(日薬連)がすべての医療機関に郵送しているのはどれか。

医療用医薬品プロモーションコードに関して正しいのはどれか。
a:医療関係者を対象に行う自社製品の講演会は、原則、国内で開催する。
b:社会的儀礼行為として、医療関係者に対する慶弔金は提供できる。
c:日本の医療関係者への国外への対応は、日本のプロモーションコードを遵守する。

結果

あなたの回答
正しい答え
a、c
解説
【MRテキストIII a,b:P23、c:P24】 [b:慶弔金→葬儀時の香典のみ]
1947年に、人体実験に関する倫理基準を提示したのはどれか。

結果

あなたの回答
正しい答え
ニュルンベルク綱領
解説
【MRテキストIII P39】
ヒューマンサイエンス振興財団のアンケート調査において、治療満足度と薬剤の貢献度の両者ともに高いのはどれか。

結果

あなたの回答
正しい答え
糖尿病
解説
【MRテキストIII P59】 [2,3:両者ともに低い]
医薬品卸に関して正しいのはどれか。
a:卸売販売業として厚生労働大臣の許可を受けなければならない。
b:管理薬剤師を置かなければならない。
c:おおむね100m2(平方メートル)以上の医薬品保管設備が必要である。

結果

あなたの回答
正しい答え
b、c
解説
【MRテキストIII P80】 [a:厚生労働大臣→都道府県知事]
製造販売業の定義に関して正しいのはどれか。
a:製造または輸入した医薬品等を販売、貸与、授与することをいう。
b:医療機器プログラムを電気通信回線で提供することをいう。
c:他から委託を受けて製造する場合を含む。

結果

あなたの回答
正しい答え
a、b
解説
【MRテキストIII P91】 [c:製造する場合を含む→製造する場合を含まない]
(  )内に入れる正しい語句はどれか。
新有効成分に該当する薬物は、初めて治験計画を届出た日から(  )が経過しなければ治験の依頼または実施をしてはならない。

結果

あなたの回答
正しい答え
30日
解説
【MRテキストIII P106】
(  )内に入れる正しい語句はどれか。
医薬分業について、院外処方率は、2015年で(  )である。

結果

あなたの回答
正しい答え
72.70%
解説
【MRテキストIII P145】
薬価調査に関して正しいのはどれか。
a:薬価本調査は、一定率で抽出された薬価基準収載医薬品について行う。
b:経時変動調査は、常時、実勢価格を的確に把握するために行う。
c:自計調査では、調査客体自らが調査結果を集計し、厚生労働省に報告する。

結果

あなたの回答
正しい答え
b、c
解説
【MRテキストIII a,b:P183、c:P184】 [a:一定率で抽出された→すべての]
医薬品と副作用被害の組み合わせに関して正しいのはどれか。
a:クロラムフェニコール―――――再生不良性貧血
b:MMRワクチン――――――――無菌性髄膜炎
c:クロロキン――――――――――腎障害

結果

あなたの回答
正しい答え
a、b
解説
【MRテキストIII P196表5-1】 [c:腎障害→視力障害]
日本製薬団体連合会(日薬連)がすべての医療機関に郵送しているのはどれか。

結果

あなたの回答
正しい答え
安全性速報
解説
【MRテキストIII P213】 [1:製薬企業、3:厚生労働省]

別の問題に挑戦する

アポプラスステーション MR認定試験体験版 トップページへ >>

 

成長の医療業界へ一歩踏み出しましょう!

正社員MRの採用面談にエントリーする